ハピネス共催の研修の報告☆

2022-07-16

先日、あかたちかこさん(https://twitter.com/akatachikako)を講師に京都市内で少女支援に携わる若手の支援者達に向けた研修会を実施してもらってきました!!

 

テーマは「セクシャルヘルス」ということで、性教育のお話を学校にてたくさんお話しされているあかた先生に、私たちへ伝えてくださったメッセージはたくさんありました。

 

思春期と言われる年代の子と日々向き合っている私たちに向けてまず第一声は・・

 

「ところであなたたち、元気ですか?」でした。。

深い・・・・・。

 

どうしても、支援者をしている人たちは知らない間に頑張り過ぎてしまって、自分が疲れていることに気づかない・・・ってあるあるですよね。これは対人援助をしている人ならきっとみんなそうなんだと思います。。あかた先生から続いて出てきたお言葉の中には「私たちが彼ら彼女らのロールモデルになるのだから」といった内容もありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうですよね。少年少女たちはまわりのたくさんの大人を見て育ちます。もちろん親の背中を見て育つというのもありますが、親だけではなく年齢が上がるにつれてたくさんの関係人口が増えていき、その中できっと「憧れ」を抱いたり、出会った大人に影響を受けることは大いにある。

 

そんな出逢うべく私たちが疲れてしまってしたら、、そうですよね〜。

私たち自身も人生を楽しみ、毎日楽しく過ごせてないと、きっと将来に期待が持てないかもしれない。。。

 

ということで、今回の研修では「自分の体調を知ること」「楽しみながら日々を過ごす」「ロールモデル」であることを忘れずに。と、研修の中のごくごく一部ではありますが、感想のご報告でした〜!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワークショップでは「(あなたにとって)セックスとは______」というワードをどんどん書き出し、シェアすることで、性について話すことに慣れよう!という内容でした!

 

いやぁ、新鮮でした!笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

改めまして、あかたちかこ先生、ありがとうございました!


Copyright© 2019 happiness All Rights Reserved.